YuruThinkLife

自分のこと 家族のこと 生活のこと

季節はずれな話題です。。

こんにちには。

きょうから7月ですね。

 

きょうやっと端午の節句の兜飾りをしまいました。

遅すぎますよね💦

子どもたちと記念写真をとってから〜

今日は雨で湿気が多いからやめようか〜

など、それらしい理由もありますがただ私がのんびりしていただけです。。

 

ただ、あせらなかったのには私なりの理由があります。

兜飾りやお雛さま、子ども自身が興味を持ってくれたり、喜んでくれるのは何歳くらいまででしょうか。

特に我が家はやんちゃな男子2人なので、思春期にもなると目もくれないかもしれませんし、恥ずかしさから迷惑がられるかもしれません。

 

それならば、興味を持ってくれる今のうちにたくさん飾っておこう!という考えです。

 

地域柄、親族がしきたりを大切にする、など自分の自由にできない状況もあると思います。

私の両親も最初は「まだ片付けてないの⁉」と言っていましたが

今は納得して(あきらめてる?)、「まあいいんじゃない〜」という反応です。

 

湿気による劣化や日焼けは若干気になるので、例年梅雨前には片付けています。

今年はうっかり梅雨入りしてしまったので、梅雨明けしてカラッとするまで出しておいたという…

やっぱりただのんびりしているだけですね😅

 

我が家の兜飾り。

透明部分はアクリル製で軽いのがポイントです。

台座の木目がなかなか個性的でしたが

偶然にも下のキャビネットと色が合っていて結果的によかったです。


f:id:puppusan:20220701122718j:image

男子2人ですが、兜飾りは1組です。

この両サイドにそれぞれの名前入りの旗を飾っています。

 

こんな感じのものです。↓

場所を取らず、子どもたちもこれは自分のもの!と満足している様子でおすすめです。


 

 

 

旅行ブログを始めます。

こんにちは。

 

私と夫の共通の趣味は旅行です。

2か月に1回くらいのペースで関東近郊を中心に家族で出かけています。

その旅行について別のブログで書いていこうと思います。

 

そこそこ旅 (hatenablog.com)

 

このブログでは私の書きたいことを思うままに書いているので

旅行ブログは役立つ情報を整理したものにしたいと考えています。

 

ブログ事態がまだまだ初心者でこのブログを書くにも時間がかかっているのに情報提供を意識しながら書いた旅行ブログは数日掛かり。。

自分の考えを整理して表現するスキルを上げなければ、と痛感しました。

 

今は慣れていない分大変なこともありますが

どちらも無理なく楽しくやっていきたいと思っていますので

よろしくお願いします(^^♪

6月13日なので その後

今日は退職のお話ではなく

以前にBTSについて書いたブログの続きです。

 

前回はこちら↓

yuruthinklife.hatenablog.com

 

世間で色々な意見があるBTSの活動休止?のニュース。

そのきっかけとなった動画である防弾会食。

昨日、YouTubeBTS公式チャンネルに日本語字幕が付いていることに気付き、やっと全部見ました!

 

世間では推測による様々な意見がありますが

私は動画で彼らが語ってくれたことをそのまま前向きに受け取りたいと思います。

 

そう、信じられる(信じたい)と思える理由は

動画の中での彼らの言動が自然だったからです。

何かを演じているようには見えませんでした。

もちろん、私は彼らの完全なプライベートの姿を知りませんが

自主制作のリアリティ番組で見せてくれた自然な姿が好きで今回の動画もそれに近かったです。

 

公式が出した字幕で見ているので、彼らの言葉のニュアンスを直接理解している訳ではないです。

色々や理由が裏に含まれている可能性があるとはいえ、彼らはそのまま受け取ってほしいと考えている、と感じたので私はそうします。

 

ソロ活動楽しみですし、私の大好きな自主製作バラエティの「Run!BTS」は再開するようなのでこれからも変わらず応援します。

 

ファン歴の浅い私がいうのも恐れ多いですが、

メンバーそれぞれ歌声やパフォーマンスに自分だけの魅力があるグループだと思うのでもっと個人の魅力も知ってもらえるといいなと思います。

 


 

 

時短勤務(育児)からの退職④【学童について】

こんにちは。

関東は先週から暑い日が続いていますね!

突然の暑さにびっくりしたり、

お天気とは関係ないのですが心乱れる出来事があって抜け殻のようになっていました。。

やっと我に返って大物の洗濯、お庭のお手入れなどお天気を活かした家事をしています。

 

お花コーナーです🌼広いお庭ではありませんが他にも食べられるものを少し育てています。
f:id:puppusan:20220627143430j:image

 

 

間が空いてしまいましたが退職について

退職前に準備したことを書きたいと思います。

 

前回はこちら↓

 

yuruthinklife.hatenablog.com

 

実は、とある事情で実際に退職する1年前に退職の意思を上司伝えたことがあります。

その時は結局もう1年仕事を続けることになりました。

(会社から退職を拒否された訳ではありません。自分と会社の都合をすり合わせた結果退職は見送りました。)

そのため、退職の意思を会社に伝えるタイミングや退職時期に関しての会社との調整についてはあまり参考にならないと思いますので省略します。

退職に向けて準備(調べることが中心)したことをできるだけ順を追って書くようにしたいと思います。

 

  1. 学童の申し込みを検討する

長男が次年度小学1年生になるタイミングでした。

学童は自治体を通じての申し込みとなり、私が住んでいる自治体では次年度の学童一次申し込みが11月頃。

当時の私の状況(正社員・出社あり)の場合、問題なく申し込みはできます。

仕事を続けるなら迷うことなく申し込みをすればよいし、

退職して家庭に入るなら最初から学童の申し込みはもちろんいりませんし、

学童に入ったとしても再就職しければ学童を続けることはできません。

 

※もちろん、再就職のため一定期間学童を継続することはできます。

期間などは自治体によって異なるかもしれませんので、再就職を考えている場合はそこも事前に確認しておいたほうがよいと思います。

 

「今は退職するつもりだけど、心変わりするかも。もし夫に何かあって私が働かなければいけなくなったらどうしよう😔」ということは頭をよぎり、

一応申し込みはしておくか迷いました。

 

最寄りの学童ですが、余りあるほど空いている訳ではなく、

近所のご家庭ではお母さんが休職中で学童を申し込みをしたのだけど

受け入れできないという結果だったそうです。

そんな状況だったので、なんとなくの不安で申し込みはしないことにしました。

 

また、申し込みをしない!と決めたのにはもう一つ理由があります。

学童と別に放課後に大人の見守りの中、学校で過ごせる制度があったからです。

 

学童のようにおやつが出たり、遅い時間まで過ごせる訳ではありませんが、

もし私が再就職するとしても16~17時頃まで学校で過ごせれば子どもが長時間家で留守番することを防ぐことができるので安心感があります。

 

通学予定の学校では自由遊び中心で週一回希望者に学習指導があるのみのようですが

学校によってはイベントが豊富なケースもあるようです。

見守り制度については学童と違い自分で調べないと存在知ることができなかったので、自治体や小学生のお子さんがいるご家庭に聞いてみるとよいと思います。

私は父の知り合いが実家(他の自治体)近くの学校で放課後見守りのアルバイトをしていると聞いたことがあったので自分の自治体にもあるかもと思って調べました。

 

会社に退職の意思を伝える目安は退職希望日2か月前と、何かで見たことがあります。

年度末退職予定のため、秋に入った段階ではまだまだ先の話と感じていましたが、学童の検討したことによって、「いよいよ退職するんだ」と意識したことを覚えています。

 

 

☆おすすめの水筒です。

蓋をしめるだけでロックがかかるので、色々と雑な長男がランドセルに入れて持ち運んでも安心。

 


 

 

自分をもてなすこと

こんにちは。

今日は昨日思い立ってどうしても行きたくなったIKEAレストランでおひとりさまランチをしてきました。

 


f:id:puppusan:20220621154229j:image

 

最寄りのIKEAまでは徒歩や自転車では行けない距離です。

もちろん交通費がかかるし、ランチ代も家でとるのとは大違い。

食べたいものを好きなように選んで(すこーしだけ金額も意識しました)、贅沢です。。

 

退職してからのんびり快適に過ごしているけれど

半径2キロメートル圏内の生活に倦怠期というか5月病いうか、気持ちが少し重たくなっていました。

贅沢は承知の上です。夫に後ろめたい気持ちもあります。

でも、自分をもてなす気持ちで思い切って行ってきました!

 

結果、すごく満足で幸せでした。

変わったことがしたい(食べたい!?)欲は充電できたので

しばらく大丈夫そうです。

 

お家や近くの自然で小さくおだやかに暮らすことに憧れているのに、近くにないものを求める(お金もかかる)自分にがっかりしますが私はそんな人みたいです。

 

<追記>

レストランで隣の席だったおばあちゃん3人組がほっこり素敵でした。

1人がIKEA経験者でお友達を連れてきたようで

「マッシュがおいしいのよ~」※マッシュポテトのこと。

「飲み物はおかわりできるのよ~」

「休日は席がいっぱいなの」

とお友達に色々と説明。

皆さんで美味しそうに食べていました。

私もおばあちゃんになったらそんなお友達ができているといいな、と思いました。

 

 

 

 

 

次男のこと①

こんにちは。

今日は月曜日、洗濯をしたり1人で済ませたい外での用事をしていました。

退職関連を整理したい気持ちもありますが、暑さのせいかパワーがでないので我が家の癒し・次男について書きたいと思います。

だいぶ前ですが長男について赤ちゃん時代のことを書いていたので同じような感じにしたいと思います。

 

写真は紙粘土で作った次男像。

私としては良い出来で結構似てます😊


f:id:puppusan:20220620140054j:image

 

 

yuruthinklife.hatenablog.com

 

次男は保育園の2歳児クラスに通っています。

春生まれなので年齢はもう3歳です。

 

  • お産

妊娠中は長男と比べて胎動が穏やか(少ない)で少し心配していました。

お産は少量の破水から始まり4時間という比較的スピード出産でした。

長男は陣痛から始まり出産まで8時間でした。

助産師さんから2人目は半分の時間で生まれるよ、と言われていたのでその通りでびっくりしたことを覚えています。。

長男より小柄な赤ちゃんだったせいか出てくる前の痛みは長男より軽く感じ、私の負傷もありませんでした。

赤ちゃんの体重は出産前の予測より軽く、黄疸も少し出ていたのでこれも少し心配でした。

 

  • 生活

とにかく寝ない&泣く 長男と比べたらどちらも穏やかなほうです。

睡眠については長男と同様ねんねトレーニングを心がけ、生後半年頃には夜泣きもありませんでした。

 

  • ミルク

長男は母乳のみでしたが、次男は私以外の人でもミルクをあげられるように最初から混合にしていました。

次男は粉ミルクが気に入ったようで生後半年頃には完全ミルクになりました。

 

  • 身体

生まれたときは少し小柄。そのまま、2歳くらいまでは平均より少し小柄でした。

離乳食は始まる少し前くらいから便秘気味になり、今まで続いています。

小児科で定期的にお腹の状態を見てもらい、薬を飲んでいますが未だ解決せずです。。

 

  • 好き嫌い

食べ物の好き嫌いが激しいです。

離乳食開始時には特になかったのですが、固形の食べ物を食べるようになってきてから好き嫌いが出てきました。

野菜はほぼだめ。お肉・お魚にもこだわりあり。

無理に食べさせることはせずにどう食への興味を広げるか未だに考え中です。

 

  • 性格

マイペースで頑固、長男と比べて一人遊びが上手です。

かまってちゃんの長男がいるので自然に次男は1人となってしまうこともあるかもしれませんが、保育園でも一人で遊ぶことが多いよう。

家ではお気に入りのぬいぐるみとお布団(お昼寝用としてリビングに常設)でゴロゴロするのが大好きなようです。

 

赤ちゃん時代の話と言いながら現在のことが少し混ざってしまいました。

現在のことについてはまたの機会に詳しく書きたいと思います。

 

☆そういえば、次男はまだオムツが手放せません。。

オムツは大量に必要なのでネット購入して配達してもらうことが多いです。

うちはパンパース派ですが、店頭ではあまり値引きされないのが悩み…

ネットでポイントが多く付くときに買うようにしています。


 

 

 

休日の過ごし方(小学生&幼児)

おはようございます。


f:id:puppusan:20220619081551j:image

 

日曜日の朝、まだ子どもたちは眠っています。

静かでお天気が良くて最高です。

 

夫は土日休みなので土日が家族の休日です。

(私も退職前は土日休み)

 

2日連続のお休み。

ゆっくり日々の疲れを癒す時間にしたいところですが小さい子どもがいるとそうもいきませんよね。

 

私たち夫婦はどちらかに子どもの面倒を見てもらって趣味や友人との外出を楽しむことがあります。

頻度は夫が月1~2回、私は月1回あるかないかくらいです。

夫は自分が出かけたいからという理由もありますが

私の外出にも協力してくだるのでありがたいです。

 

私は学生時代の友人と街でランチとウインドウショッピングを楽しむのが定番です。

家族では絶対長居できない(子どもも夫も。笑)おしゃれなカフエでスイーツとおしゃべりを楽しんだりお酒好きの友人と昼飲みするのも楽しいです。

 

家族で過ごす日は、家でランチやおやつを取りつつ近所のお散歩、公園、川遊び。

車で30分くらいの範囲で買い物、公園探しをして途中で外食ランチ。

だいたいこの2パターンです。

日帰りで遠くに出かけたり、夕食で外食に行くことはほとんどありません。

大きなレジャー施設や外で夕食を楽しむのは1~2泊の小旅行のときに楽しんでいます。

 

私の収入が減る予定なのでこれからは楽しさはキープしつつ無駄な出費を抑えていきたいと思っています。

 

子どもが起きてきてさっそく朝食をせがまれています。できればもっとゆっくりしたかった。。

頼りにされるのも今のうちと前向きにとらえたいと思います。

 

 


 


 

私のおすすめBBクリームです。

このBBクリーム(02.ナチュラル)と化粧下地(トーンアップのローズ)を混ぜて使っています。